LVC, YMC & F-Troupe / メンズ 2014FW - Part 1

Posted on October 15, 2014

今回は新入荷したメンズアイテムの秋冬コーディネイト。


→Suedette Jacket /LVC,     Bottoms / 1940's Vtg Slacks

トップスはLVC (Levi's Vintage Clothing)。1930年代のスティールワーカー(鉄鋼員)のユニフォームを復刻させたアーカイブからのアイテム。小ぶりのショールカラーと重量感のあるモールスキンがクラシックな雰囲気を引き立てます。ボトムスは1940年代のヴィンテージスラックス、足元は、英国ブランドのYMCとSOLOVAIRのコラボシューズ。30-40年代のアメリカンクラシックと英国トラッドのミックス。


→YMC x Solovair Qulited Apron Shoe (oxblood)


→Foul Weather Coat & Bottoms / YMC,     →Shoes / F-Troupe

YMCの質感のあるイタリアンダブルフェースウールを使用したコートと、ストレートカットのドレスパンツ。シューズはスコットランドの伝統的なテキスタイル、ハリス・ツウィードを使用したF-Troupe。こちらはタイトめシルエットで。


→Overcoat & Knit / YMC,    →1966 Customized 501   →Shoes / F-Troupe

スタイリッシュなミドルレングスのコートと、ラグラン袖で肌ざわりの良いメリノウールを使用したニットはYMC。ボトムスはダメージ加工されたLVCの501/1966年モデル。シリーズの中でもテーパードシルエットが特徴的な"66"に、くるぶし丈のガゼットブーツが程よくフィット。


→LVC (Levi's Vintage Clothing) -1930s Humbug Crew (men's) →1966 Customized 501

こちらも501/1966年カスタマイズドモデルに、トップスはLVCのモヘアミックス・セーター。1930年代アメリカで流行した、太めのストライプデザインからの復刻モデルをミックス。


→Cashmere Sweat / YMC,   Denim / LVC "1947" (used / 私物)

上質なメリノウールに、カシミアがブレンドされたスーパーソフトなセーター。ヴィンテージスウェットのデザインを、ラグジュアリー素材で再現した、YMCらしいユニークなアイテムです。デニムは5年前に購入した私物の501/1947年モデル。


→Right : LVC Rigid 1947   Left : LVC 1947 (Used / 私物)
  Center: LVC 1966 Customized 


→Wool Zip Jacket / LVC,
  →Denim / LVC "1933",   

1940年代のアーカイブから復刻したLVCのフロント・ジップジャケット。素材は厚みのあるウールが使用され、深みのあるヴィンテージ・レッドがとても印象的。ボトムスはワンウォッシュした501/1933年モデル。着丈がすっきりしたトップスと比較的ワイドめの33年モデルの相性も抜群。足元はコインローファー(vtg)で、当時のスタイルをそのままリスペクト。

写真上は、イギリス・ブライトンのパブで見かけた“ブリティッシュ・ダンディー”。赤のドリズラーにデニムと云えば、ジェームスディーンを思い浮かべる方も多いと思いますが、英国ではバラクータのG9などが有名。“ボンバージャケット”とも呼ばれる英国紳士の定番アイテムです。彼の帽子のかぶり方や、さりげない着こなしが素敵だったので、アップしてみました。

 

 

Posted in Levi's, YMC


Next

Previous

Sale

Unavailable

Sold Out